体重ベアのプレゼント演出

結婚式の演出に役立つ小物にはウェルカムボード、ウェルカムベア等いろいろありますが、その中でも式の最中に手渡すプレゼントとして最適な体重ベアというものがあります。体重ベアは別名ウェイトベアと呼ばれ、新郎新婦から両親へと贈るプレゼントとして大変人気がある小物です。このページではプレゼント用の体重ベアについてご紹介します。

体重ベアは出生児の重さ

お腹を痛めて生んだわが子、その時のお子さんの重さを再現する目的で作られたのが体重ベアです。体重ベアは新郎新婦両方の出世維持の重さを1グラム単位で再現し、それを両親にプレゼントすることで披露宴における感動のひとコマを演出してくれる非常に人気のある小物です。体重ベアはブライダル関連グッズを取り扱っている専門店であれば注文することが可能だと思われますので、ご両親へのプレゼントをお考えの方は最寄のブライダル専門店に確認してみてください。

体重ベアを渡すタイミング

今まで育ててくれた両親に最大の感謝を込めて贈る体重ベアは、披露宴のクライマックスを飾るのに相応しいウェディンググッズです。披露宴のプログラムの最後は、新郎新婦から両親への感謝の言葉+花束の贈呈と相場が決まっているので、花束を贈呈する際一緒にこの体重ベアを渡すのが一番自然なタイミングかと思われます。体重ベアを渡すためだけに別のプログラムを組むというのはすくなくとも聞いたことがないので、クライマックスとなるプログラムのときに渡すのが演出としても最高ではないでしょうか。体重ベアはご両親が生まれてきたわが子を初めて抱いた時を思い出せるように出生児と同等の重さに調整されているのでご両親にずっと持ってもらうということがないように、何かかわいい袋を用意し、花束+体重ベアを渡した後にでも袋に入れてあげましょう。こうした小さな心配りもまた結婚式を飾るに相応しいものとなりますので、育ててくれれた両親への感謝と合わせて、プレゼントを渡した後のことについても配慮してあげると良いでしょう。

体重ベアの使い道

体重ベアの使い道

体重ベアはご両親へのプレゼント以外にも、出産祝いの内祝いとして贈るプレゼントとしても利用できます。
もちろん、両親にプレゼントしたものとは別の体重ベアを用意しなくてはならないので、再度専門店で注文をしましょう。
出産祝いの内祝い品を親族や友人・知人に贈る際には、生まれた子の名前を命名札に書き、命名札と挨拶を同封して郵送するのが一般的です。ただ、全ての親族や友人等に体重ベアを贈る必要はないので、ごく親しい友人や親兄弟にのみ贈るようにしておきましょう。その他親族や知人には写真入りのハガキと引き菓子、日用品の詰め合わせ等をギフトとして贈ればOKです。

出産祝いの体重ベアの利点は、写真+命名札+体重ベアとの組み合わせで贈ることで直接見てもらわなくともわが子のお披露目ができるという点にあります。遠方に住む親族や友人に直接会うよりも、気の利いたギフトと体重ベアを利用することで簡単に知ってもらうことができるのでオススメです。
ただ、ぬいぐるみを渡されて困る男性の友人・知人に体重ベアを贈っても困るとの考えから、男性には体重ベアを贈らなくても良い、とする方が多いようです。出産した子のお披露目という目的だけなら命名札とハガキだけで良しとする地域もあるので、地域ごとの風習等も鑑みて迷惑にならなようなギフトを贈りましょう。

Favorite

おしゃれなフィットネスウェア
http://marble-shop.jp/

最終更新日:2017/1/20